結党宣言

「自由」「共生」「未来への責任」――。我々は、これらの旗を高く掲げ、力強く国民とともに進む。

 日本は今、人口減少、巨額の財政赤字、経済の長期停滞という構造問題に直面している。格差は拡大し、多くの国民、とりわけ子どもや若者が将来に確かな希望を持つことができない状況にある。自国の安全と世界平和をどのように実現するかが問われる中、憲法の平和主義がないがしろにされ、立憲主義が揺らいでいる。

 戦後70年、我々は時代の大きな分岐点に立っている。ここで道を誤ってはならない。一人ひとりが大切にされ、安心して生活できる社会、そして平和な日本を強い決意を持って実現しなければならない。

 国民が持つ潜在能力の高さ、次世代に責任を果たすという強い思い、そして、多様性を認め互いに支え合う精神がある限り、いかなる困難も乗り越えることができる。こうした国民が持つ力を引き出すことこそが政治の役割である。日本には明るい未来がある。

 政治は、国民の信頼があってはじめて成り立つ。我々はかつて、国民の信頼に十分応えることができなかった。このことを深く反省したうえで、いかなる困難な問題も果敢に決断し、結束して事に当たる強い覚悟を、一人ひとりが共有する。

 本日、我々は、強い危機感と使命感を持って、野党勢力を結集し、政権を担うことのできる新たな政党をつくる。志を共有するすべての人々に広く結集を呼びかける。国民の信頼に支えられ、国民とともに進む、真の意味での国民政党となることを誓い、ここに民進党の結党を宣言する。


2016年03月27日

民進党長野県総支部連合会
Q. 長野県連ってなに?
A. 「民進党長野県連」というのは略称です。正式には「民進党長野県総支部連合会」といいます。単に「民進党県連」ということもあります。
民進党の理想や基本政策の実現をはかろうとする長野県の組織です。
Q. 地域の組織はどうなってるの?
A. 長野県連のもとに、総支部があります。総支部は、
(1)衆議院の小選挙区ごとの総支部
(2)衆議院の比例代表議員を支える総支部
(3)参議院の県選挙区の議員を支える総支部
(4)参議院の比例代表議員を支える総支部
があります。現在はこれらの9つの総支部があります。それぞれの事務所は総支部のご案内をご覧ください。
Q. どんな活動をしているの?
A. (1)定期大会や常任幹事会を開催し、活動方針や役員の選出、政策の決定など行っています。
(2)衆議院選挙・参議院選挙のときには、各総支部と連絡をとりながら、政策の宣伝や街頭演説、支援の輪の拡大など、選挙対策の企画、実施に取り組んでいます。
(3)県市町村の首長選挙・県市町村の議員選挙では、公認の立候補を擁立したり、推薦の候補者を応援したりしています。
(4)テレビ・新聞など報道機関への情報公開など積極的に進め、県民の皆さんのご提言、ご批判などお気軽にお寄せいただけるようにしています。
(5)民進党により多くの人が参加していただけるよう、党員・サポーターの募集、月2回発行「民進」プレスの購読申込みの受付・発送などを行っています。
Q. 選挙区について知りたい
A. 衆議院議員選挙小選挙区については、下図をご覧ください。第1区から第5区まであります。
衆議院比例区は、長野県は北陸信越選挙区(新潟県、富山県、福井県、石川県と一緒で)定員は13人です。
また、参議院は全県で1区、比例区は全国でひとつの選挙区となります。
衆議院議員選挙小選挙区
第1区 長野市、須坂市、中野市、飯山市、上高井郡、下高井郡、下水内郡
第2区 松本市、安曇野市、長野市(豊野・鬼無里・大岡・戸隠)、大町市、東筑摩郡、北安曇郡、上水内郡
第3区 上田市、小諸市、千曲市、佐久市、東御市、南佐久郡、北佐久郡、小県郡、埴科郡坂城町
第4区 岡谷市、諏訪市、茅野市、塩尻市、木曽郡、諏訪郡
第5区 飯田市、伊那市、駒ヶ根市、上伊那郡、下伊那郡



プライバシーポリシーサイトマップ民進党関連リンク
〒380-0936 長野市中御所岡田102-28【MAP
TEL.026-232-6550 FAX.026-232-6570
Copyright 2015 民進党 長野県総支部連合会 All Right Reserved