2016年12月(1)
2016年11月(0)
2016年10月(1)
2016年9月(2)
2016年8月(1)
2016年7月(0)
2016年6月(3)
2016年5月(0)
2016年4月(3)
2016年3月(0)
2016年2月(1)
2016年1月(3)
2017年(4)
2016年(15)
2015年(7)
2014年(17)
2013年(15)
2012年(4)
2011年(4)
2010年(6)
2009年(13)
2008年(11)
2016.02.28
杉尾ひでや総合選対会議を開催 今こそ、総決起を!
 杉尾ひでや総合選対本部は、2月28日の午前10時から長野市で総合選対会議を開催した。
 北沢代表は冒頭の挨拶で、「本日は総力戦スタート。安倍政権の暴走を阻止するために、必勝へ総力を挙げよう」と力強い決意を表明。安倍政権は立憲主義を否定、戦後日本の平和国家の基礎をないがしろにしており、最近では報道の自由を抑圧までに至っている危険な政権。弱肉強食、貧困と格差拡大の経済対策も大問題と指摘。参議院選挙・1人区を勝ち抜く全国の先達の役割を果たしたいと決意を表明。そのためにも野党や市民連合との連携を強め頑張り抜こうと訴えた。
 杉尾ひでや予定候補は、各地域の皆さんに大変温かく迎えていただいている。また、野党共闘の面でもそれぞれの皆さまにお世話になり感謝している。5区の集会も1区の集会も大変熱気のある集会で感激した。
 これからもさらに地域やご支援くださる皆さんの会合に出席させていただき、安倍政権の暴走になんとしてもストップをかけたい。
 安倍政治対市民・県民全員の戦いとの強い気持ちをもって、全身全霊をつくして闘いの輪を広げていく決意でいるので、一層のご支援をお願いしたい、と近況を語った
 倉田幹事長から3野党や市民団体との連携協議の経過報告や今後の対応の進め方の方針提起がなされた。
 選対の組織や当面の広報宣伝、地域活動など、地域の活動報告を踏まえた新たな諸対策を決定。
 羽田雄一郎選対本部長が信州民主党の誇りを胸に、後援会に結集する一人ひとりが支援拡大に全力をあげようと訴えた。
参院選の勝利に向けて必勝の頑張ろう!
 中山連合会長は、激励のことばで本県の闘いこそは全国で注目されている。北沢代表の後継者であり、必死の決意で頑張ろう。そのために市民・青年、無党派を動かすことを重視し、草の根から庶民の代表、勤労市民の代表の声を盛り上げよう。政権交代の前哨戦と位置づけ、総力を挙げて闘い抜こうと呼びかけた。
 地域や職場の皆さんにポスターの掲出や後援会員の募集活動への協力をお願いいたします。


プライバシーポリシーサイトマップ民進党関連リンク
〒380-0936 長野市中御所岡田102-28【MAP
TEL.026-232-6550 FAX.026-232-6570
Copyright 2015 民進党 長野県総支部連合会 All Right Reserved