2013年12月(2)
2013年11月(2)
2013年10月(0)
2013年9月(1)
2013年8月(0)
2013年7月(2)
2013年6月(4)
2013年5月(1)
2013年4月(1)
2013年3月(0)
2013年2月(1)
2013年1月(1)
2018年(0)
2017年(6)
2016年(15)
2015年(7)
2014年(17)
2013年(15)
2012年(4)
2011年(4)
2010年(6)
2009年(13)
2008年(11)
2013.12.16
「特定秘密保護法案の強行採決に抗議する街頭演説会」を実施
 12月6日(金)早朝、民主党長野県連は連合長野と合同で特定秘密保護法案の強行採決に抗議する街頭演説会をJR長野駅前で行いました。
 安倍政権は昨日、参議院で特定秘密保護法案の委員会審議を強引に打ち切り可決、衆議院に引き続き参議院本会議でも強行採決しようとしています。
 秘密保護法案は「国民の知る権利」、「報道の自由」を制限する?と、圧倒的に多くの国民が強く反対しているにも関わらず、委員会での慎重審議を拒み、数の力で押し切ることはまさに国政を蹂躙する暴挙です。
 私たちは参院の「良識の府」の存在意義を失わせ、民主政治を「破壊」する自民・公明の両党に強く抗議します。
倉田幹事長と望月長野市議
連合長野中山会長と根橋事務局長
 
2013.12.02
「特定秘密保護法案の問題点を訴える街頭演説会」を県内各地で実施中
 12月最初の月曜日の本日、長野市内で早朝から第1区総支部代表の篠原孝衆議院議員を中心に倉野立人長野市議、望月義寿長野市議、金澤敦志長野市議と特定秘密保護法案の強行可決に対し、強く抗議し反対する街頭演説を行いました。
JR長野駅前での街頭演説
篠原孝衆院議員もビラを手渡しながら、直接市民の皆さんに訴えました。
 
 また前日の12月1日〈日〉には、茅野市、原村、富士見町で矢?公二第4区総支部代表が「特定秘密保護法案反対!」を訴える街宣・街頭活動を行った。矢?総支部代表は「秘密保護法について、安倍首相は参院選挙でも、今国会の所信表明演説でも全く触れていない」として、「国民の知る権利、報道の自由を守るため、断固反対。皆さんとともに闘っていきましょう」と訴えました。
富士見町のあぐりもーる前での矢?公二4区総支部代表の街頭活動

 今週火曜日に衆議院での強行可決がテレビニュースなどで何度も流され、国民の関心も高くなったせいか、足を止めて演説を聞いてくれる人や、ビラを受け取ってくれる人が先週よりも格段に増えてきています。

 長野県連でも会期末までのわずかな時間ですが、県内各地でこの法案に対する街頭活動を引き続き積極的に行っていきます。


プライバシーポリシーサイトマップ民進党関連リンク
〒380-0936 長野市中御所岡田102-28【MAP
TEL.026-232-6550 FAX.026-232-6570
Copyright 2015 民進党 長野県総支部連合会 All Right Reserved