2013年12月(2)
2013年11月(2)
2013年10月(0)
2013年9月(1)
2013年8月(0)
2013年7月(2)
2013年6月(4)
2013年5月(1)
2013年4月(1)
2013年3月(0)
2013年2月(1)
2013年1月(1)
2017年(4)
2016年(15)
2015年(7)
2014年(17)
2013年(15)
2012年(4)
2011年(4)
2010年(6)
2009年(13)
2008年(11)
2013.11.23
「特定秘密保護法案の問題点を訴える街頭演説会」を開催
 民主党長野県連は11月23日(土)長野駅前で特定秘密保護法案の問題点を訴える街頭演説会を行い、羽田代表代行と倉田幹事長は「国民の知る権利、報道の自由を守る為に、しっかり議論すべきだ。」と、強く訴えました。
 演説終了後、羽田代表代行と倉田幹事長は共に「特定秘密保護法案は欠陥法案」とするビラを配りながら、市民の皆さんに直接訴えかけました。
 民主党は、国民の権利を侵害する恐れがある政府提出の特定秘密保護法案への対案として、情報適正管理委員会設置法案、特別安全保障秘密適正管理法案、公文書管理法改正案、国会法改正案、情報公開法改正案の5法案を衆議院に提出しました。

「特定秘密保護法案」50項目の問題点 論点整理〈メモ〉


プライバシーポリシーサイトマップ民進党関連リンク
〒380-0936 長野市中御所岡田102-28【MAP
TEL.026-232-6550 FAX.026-232-6570
Copyright 2015 民進党 長野県総支部連合会 All Right Reserved